好きなモノだけに囲まれて生きるライフハック

google主催の「 2 日間で取得完了! AdWords 認定資格セミナー」に参加してきた!

ホームページ制作 16/06/03
TOP > 記事一覧 > ホームページ制作 > google主催の「 2 日間で取得完了! AdWords 認定資格セミナー」に参加してきた!

人気記事全くの未経験から独学でwebデザイナーに転職する為の方法【完全版】

人気記事断言する!最高のseo内部対策ツール、オロパス社のパスカルがやばいぐらい使える

人気記事オンラインで受講可能なIT・プログラミングスクールのオススメ4選

人気記事webデザイン会社で働く僕が選ぶコスパ最強のレンタルサーバー3選

jano(@d_log8)です。

google主催の「 2 日間で取得完了! AdWords 認定資格セミナー」に参加してきました。

きっかけは会社宛てにgoogleからメールが来てて、社長より行っていいよとのお達しがあったので2日とも参加することに。

 

IMG_5564

セミナー会場はこんな感じ

IMG_5565

googleグッズを頂きました

 

AdWords 認定資格ってそもそも何?

Google AdWords 認定資格は、AdWords に関する基礎知識や応用力、実務能力に優れた個人を Google が公式に認定するものです。AdWords 認定資格は、オンライン広告の公認プロフェッショナルであることを証明するものです。

メリット

・専門性をアピールできる。 ご自身の名前が入った認定資格証明書(印刷可)や、合格した試験と取得した認定資格が表示される Google Partners プログラム公開プロフィール ページがあると、クライアントや見込み顧客に対して、オンライン広告掲載の専門知識があることのアピールになります。
・所属代理店の Google Partner バッジ取得に貢献できる。 Google Partner バッジを取得する要件の 1 つとして、所属代理店内に AdWords 認定資格者が 1 名以上在籍していることが挙げられます。Google Partner バッジの取得要件に関する詳細をご覧ください。

引用:google partnersヘルプ

googleadwords00

引用:アドセンスライフ

参加してみるまでいまいちわからなかったのですが、どうやらgoogleからのお墨付きがもらえるようです。

よく経営コンサルタントやweb解析士のサイトを見ると、上記のマークみたいなのが載っていますが、多分これを掲げることができるんでしょう。

じゃあ結局何をすれば認定資格がもらえるのかというと、adwordsには認定試験がいくつもあって、その中の「基礎認定資格試験」に加え、「検索広告、ディスプレイ広告、モバイル広告、動画広告、ショッピング広告」のいずれかの認定資格試験の 2 科目の試験に合格する必要があるようです。

AdWords 認定資格セミナーってどんなことをするの?

今回のセミナーではadwords基礎と、検索広告と、ディスプレイネットワークの3つを学ぶようなカリキュラムになっていました。

それぞれ2〜3時間程度の講座で、スライドを冊子にまとめテキストを見ながら説明していくといったものです。

 

なんだか予備知識としては、「事前に勉強していないとキツイ」とか、「ものすごい早くてわからない」と言った声をネット上に見ていたので、正直大丈夫かなと不安でした。

ただ、結果的にはまあまあなんとかなりました。

自分のスペックとしては、

  • アドワーズ運用歴半年
  • リスティングしかしていなく、ディスプレイネットワークは全くわからない
  • 運用額は3〜5万と少額の運用
  • アカウント構造はなんとなく理解し出したが、効果的な構造はいまいち作りきれていない

といったところだったので、まだ全体的にセミナーで出てくる言葉は理解できましたが、全く関わっていない人でいきなりセミナーを受けると、本当に何もわからず帰るってこともあるかもしれません。

全く関わっていなく、予備知識もない人は、とりあえず「アドワーズ 種類」「アドワーズ 初心者」「アドワーズ 検索広告」「アドワーズ ディスプレイネットワーク」とかでググってみることをオススメします。

 

スケジュールは?

1日目 Adwords基礎 / 検索広告(10:00 – 18:30)

2日目 ディスプレイ広告(10:00 – 12:30)

一日目は10時〜17時ぐらいまでは基礎と検索広告のセミナーを受けて、その後どちらかの科目をウェブ上で受験という形で、二日目はディスプレイ広告のセミナーだけ受けて、それで終わりという謎なスケジュール構成でした。

試験での注意事項

試験は120分で100門あり、4択問題です。

1門に対し80秒ぐらい?の計算になるので、さっさと解いていかないとなかなか時間切れになります。

僕は1時間ぐらいで出たのですが、半分ぐらいの人は2時間マックスいたそうです。

なんで自分がこんなに早く終わったのかというと、過去の問題に遡れると僕は思っていたからです。

だいたいこういう試験って全部の問いに対して100%の自信を持って答えれるわけないじゃないですか。

だから普通はちょっと自信のないところはメモしておいて後で見返す、ぐらいの感覚でとりあえず全問終わらすと思うんですね。

その感覚で進んでいたら、最後の100門答え終わって、「次へ」をクリックしたらいきなり結果発表画面ですよ。

正直焦りました…

1門1門しっかり解くことがオススメ

なので、受験する人は1門1門しっかり解くことをオススメします。

試験に落ちると、7日間は再受験が出来無いとのことなので、できることならあまり何度もやりたくはないですね。

 

2日目にもう1科目の受験がなかったので、まだ後1科目受験できていないのですが、早めに取得しようと思います。

アドワーズ認定資格セミナーのメリット

  • アドワーズに対して全体的な知識を得れる
  • googleのスタッフの方のアドワーズの各々の種類に対しての認識が聞けるので参考になる

 

例えば「ECサイトではリマーケティングは必須です」とか、「リマーケティングと他のインタレストマッチとかを組み合わせてやるのがベター」とか、運用者には当たり前のことなんですけど、当たり前がわからないのが初心者というものでして、こういった知識を得れるのは、一人で勉強しているとなかなかないことなので、大変貴重なセミナーでした。

結果的にまだ合格してないけど、受けて損はないと思います。

 

それでは、最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

人気記事全くの未経験から独学でwebデザイナーに転職する為の方法【完全版】

人気記事断言する!最高のseo内部対策ツール、オロパス社のパスカルがやばいぐらい使える

人気記事オンラインで受講可能なIT・プログラミングスクールのオススメ4選

人気記事webデザイン会社で働く僕が選ぶコスパ最強のレンタルサーバー3選

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)