今の生活に新しい気づきを届けるメディア

現状維持を決め込む人たちと効率化【自分の苛立ちを通して】

17/04/06 ( 17/04/12 Edited)

約3分で読めます

考えごと

AD

最近帰りがとても遅い日が続きました。

そして帰っても仕事をしていました。

そんな状況でブログ何もありませんでしたが、とりあえずは落ち着いたので心の整理としてまとめます。

自分だけが残っているから怒っているわけではない

別に自分が人より遅く帰っているからでも、人より仕事をしていると自負しているからではありません。

仕事をしているかどうかなんて自分のことしか基本はわからないですし、もしかすると早く帰っている人も家でやっている可能性も否定はできません。

じゃあ僕は何にイラついているのか。

現状維持を決め込む人たち

それは現状維持を決め込んで仕事の内容を何も変えようとしない人たち全般に対してです。

社内でも「今忙しくて回らない。」「ヤバイ」

という声は上がっています。

ただそれを言うだけで終わりではなく、何か改善はセットで言うべきじゃないでしょうか。

仕組みを導入するのはいつも自分ばかりで、他に誰か改善案を出したことはあるか?

もちろん仕事の改善案はみんな出してくれている。

ただ効率化の点で言えば、出ているとは到底思えません。

それはもちろんプログラムを効率よく次も使えるように組む、というのはあるでしょうが、それ以外は何かありますか?

仕事を社内で回せないから外部に出そうとするには早すぎやしないか?

一番苛立ったのは、仕事を外部発注すれば良いという考え方。

自分も元々はどちらかというと本当に忙しくて回らないのであれば、仕事は外部に投げれば良いという考え方でした。

でも実際に社内でそういう声が上がった時に、なぜかイラッときてしまいました。

「それは社内で効率化を図って極限までやった上で、どうしようもないのであれば投げるべきなんじゃないのか?」と。

ただその時に自分はあまり言い返せませんでした。

なぜなら自分からは全体像が把握が出来ていないから。

恐らく誰も出来ていないでしょう。

今ディレクション、デザイン、システム、と3つチームで自分の事業は成り立っていますが、各々でそれを管理が出来ていない現状。

案件タスクを紙ベースでしか管理してくれてないと、いちいち自分はそれを一人一人に見せてもらわないといけない。

そしてそれは「◯◯の件 ◯/◯〜◯/◯」というレベルなので、今週の進歩と詰まり具合もいちいち聞かないといけないから双方にとって無駄な時間が生じています。

案件が少なければそういったコミュニケーションも可能でしょう。

ただそんな状況がわからない人たちを抱えながら案件を10も20も持っていたら、調整をしているだけで1日が終わってしまいます。

外部に出すのであれば徹底的に効率化を図ってからだろう?

仕事を外部に出すのであれば、徹底的に効率化を図ってからだすべきだと思います。

自分がもし代表としてやっているのなら、極力社内で回したいと思います。

 

最後に

自分がディレクションという管理業をやっているので、責任は勿論自分にもあります。

なので現在新しい仕組みを導入中ですが、本当に改善案というのは出てこないなと。

改善案なんて結局言ったやつがやらないといけないのでめんどくさいのはわかります。

ただそのめんどくさいのと、現状を放置することのめんどくささとどちらが良いかと言えば改善するめんどくささの方が断然良いです。

結局それはしわ寄せが来るやつが考えるしかない。

 

そう思った次第であります。

 

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

AD
TOP > 記事一覧 > 考えごと > 現状維持を決め込む人たちと効率化【自分の苛立ちを通して】

Related Articles

関連記事はこちらです。

なぜブログを始めたのか・何を伝えたいのか、メモ代わりにまとめてみた

ブログのコンセプトを考えていると最終的に行き着いた、届けたい人は当時の自分でした。

17/01/26

第3のガラガラポン革命について思うこと。移動の重要性

「第3のガラガラポン革命」の序章。カギは「移動」と「下克上」を読んで 読んだのはこちらの記事。 「第3のガラガ […]

16/08/06

未経験からwebデザイナーになって1年間でやってきたこと

全くの未経験からweb制作会社に入社したのが去年の今頃で、来月の4月でちょうど一年が経ちます。 この一年ほとん […]

16/03/23

新卒1年目でもう仕事辞めたいと思ってしまった時の9の考え方

こんにちは、最近僕の勤めている会社では新しく会社に入った方への歓迎会がありました。 その風景を見ながら、「ああ […]

16/04/09

ビジョンを具体的に持つことも大事だけど、やりたくないビジョンを明確に持つことも同じぐらい大切

オニマガさんの「やりたい事を見つける一番簡単な方法」という記事を読んで、「あぁ、ちょっとやりたくないことをやり […]

16/05/21

webメディアとワークショップの類似性について

僕達は今、古民家を活用して何かできないかと模索している。 そこで何かピザ窯を作るワークショップだとか、何かそう […]

16/04/24

台湾は中国の一部では無いらしい。台湾人のチャーリーさんと会って初めて知ったこと【歴史・労働観】

ヒッチハイクをしていると色んな人に出会います。 今日は中国語を留学で学んだゆうとさん(仮)とチャーリーさん(仮 […]

17/04/13

ミレニアル世代の特徴・消費行動とは?情報が多すぎて欲しいモノすら忘れる世代にモノを買ってもらう方法

現代は言わずもがな情報社会です。 情報がどこでもインターネットで得れるようになったおかげで良い面もありますし、 […]

17/03/15

歌手・シンガーソングライターになるには【音楽で食っていく】

はじめに断っておきますが、僕は歌手やシンガーソングライターになろうとしたことも、なるつもりもありません。 ただ […]

16/07/17

リピーターを増やす方法を、美容室を浮気しまくる僕が考えてみた

美容室の行きつけを作りたいと思い続けてもう数年が経ち、一向にリピートし続けたいというお店が見つかりませんでした […]

17/01/21

Popular Articles

よく読まれている記事です。