今の生活に新しい気づきを届けるメディア

歌手・シンガーソングライターになるには【音楽で食っていく】

16/07/17 ( 16/08/16 Edited)

約6分で読めます

考えごと

AD

はじめに断っておきますが、僕は歌手やシンガーソングライターになろうとしたことも、なるつもりもありません。

ただ、バンドで食っていこうと考えていたことと、身近にシンガーソングライターとして生計を立てている人がいて、そこから、聞いた話がけっこうインパクトがあったので、まとめることで誰かの役に立つかなと思い、記事にしてみました。

シンガーソングライターとは

シンガーソングライター、歌手ってのは、簡単に言うと、作詞作曲して自分で歌える人のことを総称していいます。

実際はどうかわからないけど、建前上はそうですよね。

んで、シンガーソングライターになりたいっていうのは、言い換えると音楽で食っていきたいっていうのと同義です。

今回の話はバンドで食っていくでも、ピアニストとして食っていくでも、何にでも言えるんですが、僕が聞いた話はシンガーソングライターだったのでシンガーソングライターで話を進めます。

シンガーソングライターとして食っていくには?

まず、シンガーソングライターとして食っていくには、まず一番に何を思い浮かべますか?

  • オーディションをひたすら受ける?
  • 歌の練習を頑張りまくる?
  • 一芸にたけるべき?
  • とりあえず整形する?

ぱっと思いつくのはそのあたりかな。

ネット上でのアドバイスとしてもこのような、根性論じゃないですけど、テッペン目指して頑張ってれば誰か認めてくれるみたいなざっくりとしたアドバイスが多いように見受けられます。

でも今回僕が聞いたのは全くそんな話じゃないんですね。

オーディションを受けるだけが全てじゃない

まずお伝えしたいのはオーディションを受けるだけが歌手になる道ではない、ということです。

正直これは茨の道だと思います。

限り無く狭く険しい道を激しく大勢の人間がそこをめがけていくようなものだと思ってください。

でも歌手になる方法は他にもあり、もっと狭く険しい道ではなくて、あまり誰も気づいていないような道を通る方法を探した方が現実的なのではないかと思います。

まずは地方で知ってもらう

いきなり全国区を目指して、でっかいオーディション受けて、万が一受かることを夢見て、ってやるよりも地方で活動するのも視野に入れてはいかがでしょうか。

メリットとしては、何よりも敵が少ないことが挙げられます。

普通は東京に出て、活動を頑張るというのが普通ですが、地方で活動するメリットとしては下記で挙げるようなイベントに出演しやすいことです。

なぜなら敵が少ないから。

そうすることで結果的に需要が供給を上回るのでお金も入りやすくなります。

チケットを売るな、ギャラをもらえ

チケットを売るな、ギャラをもらえ

チケットを売るな、ギャラをもらえ

まず一定の枚数チケットを売らないとお金がもらえないようなライブに出るのはやめてください。

そうではなく、どんなに少なくても良いから出るだけでギャラがもらえるようなライブやイベントに出てください。

そんなもの素人であるわけない!

そう思うでしょうか?

でもいざ目を向けると、ライブハウスやライブだけでなく、いろんなところで歌を歌う機会はあると思います。

つまりイベントですね。

インストアライブだったり、イオンでのライブ、TSUTAYAでのライブ、他にもいろいろありますが、どんなにちっさくてもまずはイベントに参加してください。

最悪ただでもいいです。

チケット代を払わないだけでも儲けもんです。

普通にライブハウスでライブに出るのだって、2000円のチケット10枚売らないといけない、みたいなことだとつまり2万出してライブに出てるのと一緒ですからね。

それよりはお金を払ってライブハウスなんかの狭いハコで数人しか聴いていない状態より、タダで広くて全く知らない人ばっかりが聴いてくれるほうが何十倍も良いです。

目指す所は、ギャラでとCD物販で生計を立てて、ライブハウスには行かない、あくまでギャラを受けて歌う立場である、ということろです。

webサイトで誰からでも見れる状態にする

boss-fight-free-high-quality-stock-images-photos-photography-macbook-pro-hands-architecture-plans

まずは活動をしようとしたら自分を知ってもらわないといけません。

その際にはPR、集客、仕事依頼の手段としてホームページを作りましょう。

これはどんなのでもいいですが、最低基準を挙げてみました

  • スマホ対応
  • イベント、ブログ、新着情報の更新性がある
  • デザイン性が高い
  • みやすい
  • 問い合わせフォームがある

等ですかね。

今ならタダでホームページを作る方法なんていくらでもある

今ならホームページを作るのも簡単になりました。

簡単に無料で作れるサービスをまとめてみました。

Wix

wix

wix

wixなんかは今だと一番柔軟に使えて一番簡単に作れるサイトビルダーになってきています。

ホームページ作成 | 無料ホームページの作り方 | WIX

Jimdo

jimdo

jimdo

Jimdoもけっこう昔からありますが、どんどんアップデートして使いやすくなっています。

ホームページ作成サービス – Jimdo(ジンドゥー)

Portfoliobox

portfoliobox

portfoliobox

ポートフォリオボックスも最近アツいサイトビルダーの1つです。

フォトグラファーやモノを作るアーティスト、などに向いているサイト構成になっているので、音楽をする方にも向いているかもしれません。

Portfoliobox-あなたのオンラインポートフォリオウェブサイト

検索で上位に挙げたいなら、プロに頼むべき

boss-fight-free-high-quality-stock-images-photos-photography-macbook-pro-notebook-pen

ただ検索で上位に上げたいなら話は別で、上記で上げたようなフリーのものはあまりオススメしません。

検索で上位に上げる目的で作られているものは少ないです。

なぜならgoogleなどの検索エンジンは日々進化していて、そこまで対応するのはプロでも難しいため、自動で作られるソースコードでは、なおさらだからです。

もし検索で上位に挙げたいとなると、それを叶える無料のモノは少ないので、プロに依頼した方が確実です。

もし「地域名 + シンガーソングライター」など、検索で上位に上げたいウェブサイトが必要であれば、一言お声がけください。

まずはイベントを着実に更新し、ブログもしっかりと挙げる、曲もyoutubeやサウンドクラウドなどで、すぐに聴けるように

boss-fight-free-high-quality-stock-images-photos-photography-macbook-pro-music-equipment-gear

そしてサイトができたらやることは簡単です。

ライブなどイベントを定期的に行い、それをしっかりと更新します。

そして日々のブログも頻繁に更新しても良いです。

また今ならiTunesでもいいかもしれませんが、曲もすぐに聴けるようにyoutubeやサウンドクラウドでアップしておきます。

そして必須は問い合わせフォームです。

ここを詳細に書きます。

ご依頼があればお気軽に。

地方のイベントで歌わせていただきます。

等記載することで、問い合わせに比較的つながりやすくなります。

最後に

いかがでしたでしょうか、比較的堅実に音楽で食っていくための可能性がある方法を共有させてもらいました。

これが音楽を目指す方にとって参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

AD
TOP > 記事一覧 > 考えごと > 歌手・シンガーソングライターになるには【音楽で食っていく】

Related Articles

関連記事はこちらです。

普段と違う環境へ常に身を置くからこそ、習慣化が大切になる

こんにちは、NOB(@nob8907)です。 「旅に出る」ということもそうですが、環境が変わるとどうしても今ま […]

18/10/27

リピーターを増やす方法を、美容室を浮気しまくる僕が考えてみた

美容室の行きつけを作りたいと思い続けてもう数年が経ち、一向にリピートし続けたいというお店が見つかりませんでした […]

17/01/21

仕事にも辞め時がある?辞めるなら、頼られて去るのを拒まれるぐらいになってから

社内の人間が2人、会社から去ることになるというのを今日聞きました。 まあ辞めるのは全然構わないんですが、辞め方 […]

17/02/28

台湾は中国の一部では無いらしい。台湾人のチャーリーさんと会って初めて知ったこと【歴史・労働観】

ヒッチハイクをしていると色んな人に出会います。 今日は中国語を留学で学んだゆうとさん(仮)とチャーリーさん(仮 […]

17/04/13

働くということは暇つぶし

先日、前職の同僚と一緒に飲んでいた時に話題に上った話。 「働くこと」の意味について。 20代、30代の僕ら、い […]

15/12/19

報連相を怠る事、凡ミス、言われたことしかやらないことの弊害

会社での話ですが、数ヶ月前から部下を持つことになりました。 今までそんな経験もなく、ずっと自分が部下で下っ端の […]

17/02/08

これからの時代の情報弱者とは?googleではなくTwitterを駆使する18歳の若者と会ってみて

こんにちは、NOB(@nob8907)です。 東京ゲストハウス暮らしも二週間目に突入し、もう来週にはここを離れ […]

18/10/19

自分の適正年収を診断してもらったら700万円を超えていた件

自分の年収って実際どれくらいなんだろうと思ったことはありませんか? それがわかるサービスを見つけて、10分程度 […]

17/04/22

なぜブログを始めたのか・何を伝えたいのか、メモ代わりにまとめてみた

ブログのコンセプトを考えていると最終的に行き着いた、届けたい人は当時の自分でした。

17/01/26

否定しないことの居心地の良さと距離感と

「janoと喋っていると、絶対に話を否定しないから、居心地が良い。」 妻と喋っていて、ふと言われた、一言。 & […]

16/05/21

Popular Articles

よく読まれている記事です。