好きなモノだけに囲まれて生きるライフハック

adobe CCを安く買うなら、デジハリのadobe講座基礎の受講が一番オススメ!

webデザイナーになる方法 18/01/20
TOP > 記事一覧 > ホームページ制作 > webデザイナーになる方法 > adobe CCを安く買うなら、デジハリのadobe講座基礎の受講が一番オススメ!

人気記事全くの未経験から独学でwebデザイナーに転職する為の方法【完全版】

人気記事断言する!最高のseo内部対策ツール、オロパス社のパスカルがやばいぐらい使える

人気記事オンラインで受講可能なIT・プログラミングスクールのオススメ4選

人気記事webデザイン会社で働く僕が選ぶコスパ最強のレンタルサーバー3選

僕はadobeのソフトをもう3年は使っています。

使いだした頃からもうadobeはCC(creative cloud)に移行していて、インストール型ではなく年更新のサブスクリプション型だったんですね。

それで当時からいっつも悩むのは、「どこで買えば一番安いのか」ということ。

ただもういっつも調べるけど最終的にはこの方法が一番安いのでそれで毎年更新しています。

それは「デジハリのオンラインスクールでadobeの講座を受講する」という方法です。

デジハリのオンラインスクールのadobeの講座を受講することで安くなる?

どういうことか意味がわからないと思うので説明しますが、デジタルハリウッドのオンラインスクールでadobeの講座を受講することで、adobeのCCの1年分がセットで付いてくるんです。

つまり、デジタルハリウッドのオンライン講座も受講しながら、adobeのCCが一年分使えるんですね。

しかも普通にadobeの公式でCCを1年分買うよりも安く!

これって凄いお得だと思いませんか?

adobeで普通に買ったらいくらするのか?

adobeの公式としてはこのような料金体系になっています。

  • フォトプラン:980円/月(11,760円/年)
  • 単体プラン:2,180円/月(26,160円/年)
  • コンプリートプラン:4,980円/月(5,9760円/年)
  • コンプリートプラン+adobe stock:8,460円/月(101,520円/年)

それぞれについて説明すると、

フォトプラン:980円/月(11,760円/年)

Lightroomとphotoshopの2つのアプリが使えるだけです。カメラマンの方とかであればこれだけでも問題ないかもしれませんが、webデザインや、グラフィックデザインなどをしようと思うと、dreamweaverやillustratorが必要になるので、これだけではどうにもなりません。

単体プラン:2,180円/月(26,160円/年)

これは上記のソフトを1つだけ使いたい、という方向けのプランです。めちゃめちゃ高いですし、まずこれを選ぶ方はほぼいないかなと。

コンプリートプラン:4,980円/月(59, 760円/年)

一般的にはCCを使うならこのコンプリートプランが王道だと思います。これならadobeのソフトをどれを使ってもこの金額内でいけますし、アップデートもどんどんしてくれるので、常に最新のadobeを使うことが出来ます。

コンプリートプラン+adobe stock:8,460円/月(101,520円/年)

上記のコンプリートプランに加えて、adobe stockの画像が10点まで無料で使えます。

adobe stockとはpixtaみたいな素材が使えるサービスですが、それが10点でこの金額はちょっと高いかな。。。

デジタルハリウッドのオンラインスクール adobe講座はいくらで受講できるのか?

気になるデジハリの金額ですが、なんと29,800円です。

驚きませんか?

adobe コンプリートプラン(全て使えるやつ)を12ヶ月分に加えてadobe CCを活用できるようになる講座が受講可能なんですね。

なのでどのくらいお得かというと、

59,760円 – 29,800円=29,960円 + adobe講座代

ということになります。

adobeがほぼ半額で使えて講座も付いて来る

つまりほぼadobeがほぼ半額で1年間使えて講座も受講可能になるということですね。

講座の内容としては

  • adobeソフト(Illustrator Photoshop Flash Effects Premiere Dreamweaver Flash(Animate CC))の講座動画(全63時間)が見放題(1ヶ月間)
  • その授業で出た課題についてのプロのクリエイターからの添削指導(2ヶ月間)

になります。1からadobeソフトについて学んでみようという方には丁度良いのではないでしょうか。

どうやって申し込むのか?

それでは申込み方法ですが、下記のリンクから飛んで、adobe +基礎講座を申込んで下さい。

デジハリ adobe基礎講座

その後は下記の画面が出るので、申込みをクリックします。

注文画面はこちらですね、その後個人情報を入力して、完了です。

こちらが完了すると下記のようなメールが届きます。

そこでは下記のようなシリアルコードが記載されています。

こちらがデジハリの講座経由でのadobeソフトの申込みに必要な情報になります。

その後は記載されている下記URLにアクセスをして、adobe IDがあればそれでログイン、なければ新規登録をします。

adobeへログイン

その後進めていくと、下記のように引き換えコードを求められる画面が出ますので、そこで入力。

それが完了しますと、adobeのCCがインストール可能になります。

これが手続き内容になります。いかがでしょうか、なんとかやってみれそうじゃないでしょうか?

最後に

いかがでしたでしょうか。adobeのソフトに関しては裏技というか、色々安く入手しようとすれば出来るようですが、CCに移行してからはもうそんな方法もあまり見られなくなりました。

正直定価で買うのであれば個人的には抵抗はありますが、このように学生割引で半値ほどで購入出来るのであればまだ全然いいんじゃないかなと思います。

月でいうと4,000円であればなかなかキツイですが、2,000円少々の出費であれば必要経費と思えばなんとかなるのかなと。

出来る部分は節約してやっていきましょう!

それでは!

 

全くの未経験からwebデザイナーを目指している方は是非こちらの記事をご覧下さい。

人気記事全くの未経験から独学でwebデザイナーに転職する為の方法【完全版】

人気記事断言する!最高のseo内部対策ツール、オロパス社のパスカルがやばいぐらい使える

人気記事オンラインで受講可能なIT・プログラミングスクールのオススメ4選

人気記事webデザイン会社で働く僕が選ぶコスパ最強のレンタルサーバー3選

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)