好きなモノだけに囲まれて生きるライフハック

iphone8発売前に思うこと huawei mate10と比較してみて

ガジェット関連 17/09/10
TOP > 記事一覧 > ライフハック > ガジェット関連 > iphone8発売前に思うこと huawei mate10と比較してみて

人気記事プロジェクト管理ツールwrikeを1ヶ月試してみた結果、最高のツールであることが判明

人気記事本や漫画を電子化・自炊して本棚をスッキリ!2日間で100冊を自炊した方法と手順を公開

人気記事ipad proとapple pencilを使って完全ペーパーレス化に成功したやり方とアプリを紹介

iphone8がもうじき発売されようしています。

そんな時期なので、iphoneユーザーの方は、このままiphone8を買うのかどうしようか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

僕もそんな一人です。

特に何で悩んでいるのかというと、「もうandroidでもいいんじゃね…?」という禁断の悩み。

新しいiphoneに期待すること

今現在会社から支給されたandroidを仕事用には使っているんですが、それを使ってみて思ったことは、「正直もうどっちでも良いな」という感想でした。

特に2年ほど前にnexus7を使ってみて、最高に使いにくいなと思ってそれ以来androidは敬遠していたのですが、今回はそれを払拭させるような印象でした。

スワイプも特に問題なく動くし、動きが全体的にもっさりしている印象でもない。

妻も最近iphoneを辞め、android(zenphone)を使っているのですが、「全然問題ない」と言っていました。

そう考えてみると、段々iphoneにこだわる必要もないなと思うようになってきました。

iphoneからandroidに移行する際の懸念

  • itunesは使えるのか?
  • バックアップはどうやって取るのか
  • 移行時にめんどくさそう
  • カメラの性能はどうなのか

というあたりですが、調べてみるとほぼほぼ解決できそうです。

apple musicも使えるようですし、バックアップもgoogleアカウントを使ってやる方法やアプリを使ってやる方法もあるので、そこまで苦ではなさそう。

そうなった時に一番ネックなのが、カメラの性能でした。

一眼レフを持ち歩かずにキレイな写真を撮りたい

次のiphone8に期待するのはこれです、キレイな写真を撮りたい!

現在使っているiphoneは6sなのですが、7 plusからカメラレンズが2つ装備され、それでポートレート機能というもので、一眼レフのようなボケ感を出せるとのこと。

それはいいな〜と思って、他にもそんな機種がandroidにもあるのか調べてみたところ、ありました。

huawei mate9

ファーウェイが出しているスマホの最上位機種、metaシリーズ。

これもiphone7 plusと同じようにカメラレンズがあり、一眼レフのようなボケ感のある写真が取れるとのこと。

比較しているサイトを見てみたところ、本当に同じレベルに、しかも一眼レフとさほど変わらないようなレベルで写真が取れていました。

これを見て思ったのが、「もうiphoneじゃなくて良いよね」というコト。

iphone8とhuawei mate10を比較してどっちを取るか

非常に悩むところですが、iphone8はおそらく9月22日に発売されるというのが濃厚らしいです。

そしてmate10も10月に発売、となると、後は値段と相談ですね。

mate9は5万前後で現在発売されていますが、iphone8は11万前後、そしてmate10も10万前後との見通しです。

ただ日本ではmate10は9万前後で発売されるとも言われています。(iphone市場よりも勝つための戦略として?)

となると、僕はiphone8を買うか、mate9を買うか、となると思います。

流石にandroidをわざわざiphone並みの値段で買うつもりはないですので。

ただ5万も下がるとなると考えますよね。

なので決め手としてはiphone8がmeta9とどの程度異なるのか、そしてmeta10がどこまでiphoneを超えることが出来るのか、というところでしょうか。

もうちょっと悩んでみようと思います。

最後に

今までは完全にiphone以外の選択肢はない、というような状態でした。

ただ最近は本当にandroidのクオリティの高いスマホがどんどん発売されていて、iphoneじゃないと出来ない、というようなことがどんどんなくなってきています。

そうなると最終的に残るのはブランドイメージですが、最近はそこまででもなく、もうここまでくるとapple信者でないとiphoneを使わない、という日もくるのかもしれません。

僕はmacは使いやすいのでまだ手放さないですが、それもこのままだといつかwindowsに変わってしまうかもなと思った日でした。

 

それでは!

 

人気記事プロジェクト管理ツールwrikeを1ヶ月試してみた結果、最高のツールであることが判明

人気記事本や漫画を電子化・自炊して本棚をスッキリ!2日間で100冊を自炊した方法と手順を公開

人気記事ipad proとapple pencilを使って完全ペーパーレス化に成功したやり方とアプリを紹介

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)