好きなモノだけに囲まれて生きるライフハック

良いメガネ屋と悪いメガネ屋の見分け方

ライフハック 16/03/19
TOP > 記事一覧 > ライフハック > 良いメガネ屋と悪いメガネ屋の見分け方

人気記事プロジェクト管理ツールwrikeを1ヶ月試してみた結果、最高のツールであることが判明

人気記事本や漫画を電子化・自炊して本棚をスッキリ!2日間で100冊を自炊した方法と手順を公開

人気記事ipad proとapple pencilを使って完全ペーパーレス化に成功したやり方とアプリを紹介

皆さんわかりますか?

「良いメガネ屋と悪いメガネ屋の見分け方」

 

それは、購入してからメガネの見え方のフィッティング調整をするときのある一言があるかないかで分かるそうです。

 

「はい、リラックスしてください〜」

この一言だそうです。

言われたことありますか??

タイミングは「フレーム内の目の位置決め」

だいたい「このメガネ買います」って言った後に店員さんが色々とかかり具合の調整をしてくれると思いますが、その中の1つにメガネのフレームの中の目の位置確認する作業があると思います。

この確認作業に上の一言があるかどうかでわかるとのこと。

リラックスしていない状態で調整をしても意味がない

何がどういうことなのかわからないと思いますが、リラックスしていない状態で、調整をしても意味がないんです。

なぜなら普通に店員さんと机を挟んで向かい合っている時って若干前のめりな態勢じゃないですか??

それって普段の生活でなかなかしない体制ですよね?

普段はどうしているかっていうと、若干剃り気味な体制だと思います。
座っている時でいえば、背もたれにもたれかかるようなのが自然ですよね。

つまり、「リラックスしてください」というのは、普段の状態の態勢での目の位置を確認する、という意味なんです。

そうしないと調整した意味がないんですね〜

今日メガネ屋にメガネを買いに行ったんですが、色々と教えてもらいました。
目の見え方で性格が出る話とかも面白かった!

ちなみに、買ったのは岡山眼鏡店

岡山眼鏡店

こちらの店長さんがとても良い人でした。

そして購入したメガネはアヤメの鼈甲のフレーム

ayame2

勢いで買ってしまったけど、似合うか怖い。。。!笑

人気記事プロジェクト管理ツールwrikeを1ヶ月試してみた結果、最高のツールであることが判明

人気記事本や漫画を電子化・自炊して本棚をスッキリ!2日間で100冊を自炊した方法と手順を公開

人気記事ipad proとapple pencilを使って完全ペーパーレス化に成功したやり方とアプリを紹介

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)